夏野菜第2弾

夏野菜の代表、トマト。混植しているのはネギ、バジル、イタリアンパセリ、そして手前の畝には空心菜と丸オクラを植えています。今年で自邸での家庭菜園も2年目に入りますが、畑全体で無農薬、無肥料農法に挑戦中です!

ナスを植えました

夏野菜、一番手にナスを植えました。周りには枝豆を混植しています。脇に植えているネギはナスの病気を予防し、混植しているマメ類はナスに養分を供給するらしいです。あくまでナスがメインですが、エダマメにも期待していますよ!

収穫

最近の収穫は、毎日毎日、豆です。昨日は実エンドウで豆ごはん。今日の収穫はスナップエンドウという感じ。春の恵みに感謝!

春の菜園

庭の家庭菜園。これから段々と夏野菜に植え替えていくのですが、今は収穫真っただ中の豆類と、これからの収穫を待つ、玉ねぎ、にんにくがメインです。小松菜、春菊、ブロッコリーは収穫を終えましたが、まだそのままにしているので、菜の花が咲いています。

ブロッコリー3

頂花蕾を収穫した時、下の葉の付け根にたくさん確認できた小さな小さな蕾は、1週間の間にすくすくと育っています。

ブロッコリー2

頂花蕾の直径が11cmくらいになったので収穫! 甘くておいしかった! よく見ると下の葉の付け根から次々と小さな蕾を確認できます。ブロッコリーは4株植えているので、脇からの収穫も合わせるとこれからが楽しみです。

ブロッコリー

ブロッコリーが順調に育っています。そろそろ頂花蕾(一番先っちょにできた蕾)を収穫しようかな! 春菊を周りに植えているせいか、あまり害虫被害は受けていません。

畑にも春が

我が家の家庭菜園にも春が訪れています。ブロッコリーは頂花蕾が3cmくらいになり、側花蕾も多数顔を出しています。スナップエンドウや実エンドウは花が咲き始めました。

葉物

秋冬といえば葉物野菜。小松菜の芽が顔を出しました。違う畝ではホウレンソウの芽も一斉に顔を出しています。植えた時期は少しずれていますが、彼らにとってはちょうどよい日和だったのでしょう。

 

青森+青森

ニンニクの畝をヒバチップ材でマルチングしました。青森(福地ホワイト六片種にんにく)+ 青森(青森ヒバ)のコラボです。よい効果があるのかな?ないのかな?