にんにく

まだ台風が来たりしていますが、最低気温が10度台になったりと夜や朝方には寒いと感じるようになってきました。そこで、そろそろかなということで、にんにくを植えました。種類は「福地ホワイト六片種」、青森原産の粒の大きなニンニクです。15㎝間隔で10㎝くらいの深さに一粒一粒植えていきます。うまくいけば来年の5月末か6月くらいに収穫になります。

秋茄子

ここのところ秋茄子がいい感じです。植えるのが遅かったため夏場があまり芳しくなかっただけに、おいしく甘い秋茄子は嬉しい限りです。もう2,3日で我が菜園のナスは終わりそうです。

タカギの散水ホース

これ、なかなかいいです!
とにかくコンパクトで軽量です。今まで使っていたホースは、巻取りが重くて途中で引っかかってやりにくいので、ホースを巻き取らずにそのまま出しっぱなしにしておくことが多かったのですが、これは本当に軽くてあっという間に巻取りができ、ホースを伸ばすのもスムーズなので、今のところストレスなく使うことができています。ちょっと気になっていたスティック状の散水ノズルも意外と使いやすかったです。

NANO NEXT ナノ ネクスト(タカギ)

鳥にやられた!

猫の糞被害はなくなったのですが、畑の収穫直前のトマトを鳥にやられてしましました。たぶんカラスかムクドリです。病気予防のために株の下の葉を取り除いているのですが、そこを下からやられてしまいました。皮は畝に残し、中身だけきれいに食べられています。それも赤く熟れたものだけ。さすがに2回連続なので、そろそろ鳥対策も考えないといけないなあ。

今朝の収穫

今朝の収穫、左からサンチュ、丸オクラ、ナス、空心菜。サンチュと空心菜は一日おきくらいで収穫できています。オクラは植えるのが遅かったのと、天気のせいもあり今年初収穫です。空心菜は手間もかからず収穫量も多いのでオススメです。

家庭菜園

やっと家庭菜園もそれらしくなってきました。トマトにナス、サンチュに空心菜と、早速収穫しおいしく頂いています。
畝間にジンチョウゲのポットが仮置きされているのはご愛嬌ということで!

 

家庭菜園再開

家庭菜園始めました。家庭菜園に借りていた畑が地主の都合で終了となったのが4年半前。やっと自邸の庭にて再開。また自然と関わっていける時間が心地よく楽しい。

次郎柿

最後の収穫

実家の庭で今年最後の次郎柿の収穫をしました。今年はたいへん豊作でしたが、来年建替えの予定なので、ほんとの意味で最後の収穫になりそうです。中1から数えてかれこれ40年の想い出の詰まった柿の木です。長い間、ありがとうございました!

大蔵大根

先週末、天気もよかったので自転車で10分くらいの次大夫堀公園を散策しました。茅葺屋根の民家園があったり、田んぼや畑があったり、懐かしい風景が広がる公園で、子どもたちがザリガニ捕りをしていて、小学生くらいの頃を想いだしました。

民家園の中では大蔵大根のたねを少量ですが分けていただき、家庭菜園は一時休業中なのですが、折角なのでプランターでやってみようかと思っています。