夏ですね!

最近なかなか見えなかった富士山ですが、今朝は久々に見えました。ひと月前は真っ白だったのが、ほぼ夏の様相(薄曇りで写真だと分かりづらいですが…)に早変わりです。35℃、暑いわけですね!

しずはた山

我が家の西側には南北に里山(賎機山)が伸びています。南は浅間神社、北は鯨が池までつながり、ハイキングコースにもなっています。この山のため冬は3時前には日陰になってしまうのですが、その景観は自邸設計におけるひとつの鍵ともなっています。
先週末に徒歩5分くらいのところにある登山口から、ストレス解消のため、2時間ほど家族で歩きましたが、山から自邸を眺めるのもいいものですね。どの家か我が家か分かりますか?

ヒント

見える?見えない?

今日は薄雲がかかっていた割には富士山がきれいに見えています。2階小上がりの窓から富士山が見えるか、子供と一緒に確認するのが朝の日課になっています。見える?見えない?と朝の一番勝負!

庭木の剪定

先週末、造園家の岡山涼さん(NATURE DESIGN 木々)に庭木の剪定をしていただきました。1年の成長を確認していただきながら、追加と移植も一部行い、そして剪定の仕方を教えていただきながら・・・。 
こんなご時世でも植物は変わらずその時々の顔を見せてくれます。日々その変化を感じられる生活で、きっと免疫力アップ。

NATURE DESIGN 木々

 

春の菜園

庭の家庭菜園。これから段々と夏野菜に植え替えていくのですが、今は収穫真っただ中の豆類と、これからの収穫を待つ、玉ねぎ、にんにくがメインです。小松菜、春菊、ブロッコリーは収穫を終えましたが、まだそのままにしているので、菜の花が咲いています。

アオダモの新芽

我が家では、ほぼほぼ一番最後に芽吹いたアオダモ。庭木もだんだん華やかになってきました。

ヤマボウシの蕾

ヤマボウシが芽吹き始めたから10日目くらい、蕾がはっきりとしてきました。ちょっとスターウォーズに出てくる戦闘機が迫ってくるみたいな感覚。この感覚、合ってるのかなあ?

ツリバナの新芽

ツリバナの新芽は、葉っぱの真ん中の蕾のようなふくらみがあり、なんとなくハナイカダに似ている気がしますが、よく見ると葉と葉の間に(枝の部分に)蕾が付いているがわかります。

ドウダンツツジの花

世の中の暗い状況もあるのですが、視線が自然と植物などにいっていて、日々の生活でストレスが溜まっているのだなあと感じます。ドウダンツツジの花、こんな感じだったんですね。いかに日頃何となくしか見ていなかったことを気付かされます。