誰かに乗っ取られました

「Amazon.co.jpのアカウントの修正」という件名で、

Amazon.co.jp をご利用いただき、ありがとうございます。 ご要望の通り、アカウントに登録されているEメールアドレスを変更いたしました。ご登録のEメールアドレスは ○○@○○○○ から ○○@○○○○に変更されました。アカウントサービスでは、登録内容の変更のほか、注文内容の確認および変更ができます。

というメールが突然届きました。「ご要望の通り?」また迷惑メールかと思い、スルーしようかと思ったのですが、リンク先のアドレスがどうやら正規のアドレスらしく、あれっと思いメール内容を検索してみると、どうやら本当に誰かに乗っ取られたみたい。amazonにサインインもできません。

すぐにAmazonのカスタマーサービス(0120-999-373)に問い合わせし、対応してもらうことになりました。そして以下の対応のメールが届きました。

このたび、ご利用者様保護の一環の定常的なモニタリング活動を通じて、お客様のアカウントが無断でアクセスされた可能性があることが判明いたしました。 つきましては、お客様の情報を保護するために次の措置を講じました。
— お客様のアカウントのパスワードを無効にいたしました。
— 不正アクセスによって行われた変更につきましては、無効にいたしました。
— 発送前の注文はすべてキャンセルいたしました。

有効化されるまで5時間ほどお待ちください。5時間経過後、パスワードをリセットすることが可能となりお客様のアカウントに再度アクセスしていただけるようになります。 「サインイン」ページで 「パスワードをお忘れですか?」をクリックし、 その後の指示に従ってください。

ここまでの対応は非常に早くて、電話では「2,3日かかります」と言われたのですが、電話後すぐに上記のような対応メールが届き、今は無事復旧しています。パスワードをもう少し考えないといけないなと再認識した出来事でした。皆さんもご注意ください!