桜一本にちょうどの大きさ

駅へ向かう道の途中にある小さな公園。一本の大きな桜の木にすっぽりと覆われた公園。隣接する木造の平屋建てとも相まって、ほどよいスケール感が心地よい、小さいけれど温かくて幸せな気持ちになれる公園。小さな子供連れの親子が絵になる公園です。