しぞーかの家 case009 その46

コルクタイル打ち合わせ

造作家具が設置されたので、コルクタイルの打ち合わせをしました。30cm角のコルクタイルをどこを基準にして割り付けて貼っていくのか、現場で確認しながら決めていきます。岩川アトリエでは、湿気や油、水などの汚れ対策として、キッチン・脱衣洗面室・便所などには、床材にコルクタイルをよく採用しています。